コロナウィルス感染症対策でのテレワークや遠隔教育を強力に推進するツール「Mirabookテレワークkit」「Mirabookテレワークセット」を4月15日より販売開始

クリックよろしくお願いします↓

テレワークの効率化が図られる

コロナウイルス感染症対策として企業のテレワーク化が進んでおりますけども、HTL株式会社(代表 吉川良一氏、東京都中央区)、株式会社リーディングエッジ(代表 吉光久仁彦氏、東京都千代田区)、インターネット・ビジネスサービス株式会社(代表 古寺修一朗氏、東京都中央区)は、新型コロナウィルス感染症対策の一環としてテレワークや遠隔教育を強力に推進するツール「Mirabookテレワークkit」の販売を4月15日より開始したそうです。

 

これが非常に素晴らしいものでして「MirabookテレワークKit」はスマホとつなげることでラップトップパソコンと同等の機能が使えるようになるそうです。

 

これによってよりテレワークの効率化が図られますしスムーズな会社運営にもつながっていくわけです。

 

ですので導入しない手はないでしょう。

 

中小企業にも安価で提供されるようですし、学校も今は閉鎖されてる状況ですけどもて「MirabookテレワークKit」を使うことで遠隔授業も可能になってくるそうです。

 

これはすごいですよね!

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事