ザ・シェフの剣名舞原作、ドラマ化のされた伝説漫画が初舞台化 総合演出には木村ひさし監督、主演は鳳恵弥 舞台版【女医レイカ】 令和2年3月5日~8日 池袋シアターグリーンBASETHEATERにて

クリックよろしくお願いします↓

令和2年3月5日~3月8日に公演される

人気漫画『女医レイカ』はドラマ化されましたけども、今度は舞台化されるそうです。

 

鳳恵弥さんが主演と脚本と演出を担当なさるそうです。

 

原作がお好きな方ですと、ドラマバージョンも見た方も多いでしょうけど、今回の舞台バージョンを見てみたい方って多いのではないでしょうか。

 

舞台のは令和2年3月5日~3月8日に公演され池袋BASETHEATERで行われます。

 

心療科医の氷室レイカが主人公の病に向き合う患者と病と戦いながらストーリーが進んでいく大変見ごたえ十分な内容となっており私は原作やドラマバージョンでも大変面白くて惹きこまれました。

 

心療系の話しがお好きな方でしたら楽しめる内容かと思います。

 

ちなみに舞台の監督は木村ひさし監督がします。

 

まだ原作やドラマもみてない方は、まずは原作を読んでから舞台を見にいくとより楽しめるかもしれません。

 

ザ・シェフの剣名舞原作、ドラマ化のされた伝説漫画が初舞台化 総合演出には木村ひさし監督、主演は鳳恵弥 舞台版【女医レイカ】 令和2年3月5日~8日 池袋シアターグリーンBASETHEATERにて

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事